川越の一級建築士事務所

PHONE NUMBER
080-5543-2491

インターン生との実務

インターン生との実務

毎年この時期に、市内の工業高校からの依頼で、3日間、1〜2名の建築科生徒をインターンに迎え入れています。

今年は、体育会系男子1名。

敷地の高低測量に始まり、市役所での調査、既存建物調査、CAD作図、計画案件草刈り、初期プラン及びシミュレーション、先輩OBとの対談等々、取り組んで頂きました。

実務をしてもらって一番、食いつくように取り組んでいたのが初期プランから、構造設計や省エネ設計、簡易見積もりまで可能な「ホームズ君」。

自分で初めて設計した建物をちゃっちゃっとプランして、シミュレーションを繰り返しておりました。驚いたのがその習得スピード。僕は最初の操作方法や初期設定のみチラと教えただけで、後は好き勝手に進めてもらいましたが、半日ほどで一通りのことを進めて平立面や、日陰シミュレーションやらプリントアウトして興奮しておりましたw

「めっちゃ楽しい!ゲームしているみたいです!」

実際、プロの世界は大変厳しいですけれど、こういったきっかけで建築設計の仕事って楽しいんだ、とか、こんなことも建築前にわかるんだ!っていことを実感を持って知ってもらえたことは正直、嬉しかったです。

・・・という訳で、某工業高校の先生方、シミュレーションソフトの校内導入を強く希望する生徒がいたら、maaoのせいです笑

Oくん、3日間ありがとう!楽しかったね!

 

 

次の記事
BACK TOP