PROFILE

 


 

荒木牧人 ( Makito Araki )

 

プロフィール
A.D.1974 埼玉県ふじみ野市(旧上福岡市) 4100g 5人兄弟の2番目で誕生
A.D.1997 東京理科大学工学部第二部建築学科卒  
A.D.1997 地元のゼネコンで主に現場管理に従事
A.D.2006 地元の建築設計事務所で主に設計監理・積算に従事
A.D.2013 荒木牧人建築設計事務所設立
A.D.2015  事務所を川越市大手町に移設
 

 

考え方

新築計画をなさっている方にまずお話しさせて頂いているのが「パッシブハウス」の世界です。耐震性は当たり前なのですが、省エネルギー性。特に20-50年で解体されてしまうような消費材建築ではなく、長く愛され、使い続けられ、物理的にも精神的にも高価値を有する建築で、人口縮退しつつも成熟期を迎えているこの国における超お勧めの仕様となります。例えば、省エネルギー性については、HEAT20 G2グレード以上の性能などです。(数値的にはまだまだ上を目指すべきと思っておりますが。)

新築計画と共にお話しさせて頂いているのが「ストック活用」の世界で、いわゆる「既存改修」や「空き家再生」のお話しです。基本的に求める性能は同じ基準(耐震性、省エネルギー性、地域性)ですが、既に年月を経過した場が持ちうるポテンシャルを「そこにしかない価値」として再認識、再編集し「居ることに幸せを感じることができるような場」を築くことを目指して活動しております。

   
受賞  
第3回リノベーションアイデアコンペ 優秀作品賞/2013  自治会 x 空き家(自治会内における空き家群の再生案)
第4回埼玉建築文化賞 奨励賞/2016 王将ホール
 
 

登録資格

一級建築士                     

一級建築施工管理技士・監理技術者          

埼玉県特殊建築物等定期報告業務調(検)査資格者   

埼玉県被災建築物応急危険度判定士

埼玉県被災宅地危険度判定士             

耐震診断・耐震改修技術者(木造住宅)

福祉住環境コーディネーター2 級

CASBEE建築評価員

パッシブハウス・ジャパン 省エネ建築診断士

 

 
所属団体
社団法人 埼玉建築士会会員 

一般社団法人 パッシブハウス・ジャパン 賛助会員